あご削りは評判の高い美容外科で行おう!手術の流れなどを解説

美容外科であご削りの手術をしてスッキリした輪郭を手に入れよう

同意書

あごが出ているのが気になるという人もいるかもしれません。あごが出ていると顔が大きく見えますし、輪郭もスッキリしません。綺麗な輪郭になるために、あごを何とか引っ込めたいと思っている人もいるでしょう。しかし、あごの出っ張りをどうにかするのは簡単ではありません。太って顔が大きく見えるのであればダイエットすれば良いですし、むくみが原因ならマッサージなどをして改善することもできます。あごの出っ張りは骨をどうにかしなければならないので、自分で改善するのは難しいです。あごが出ていて気になるのであれば、美容外科に相談してあご削りをしてみるといいでしょう。

あごを削って輪郭がスッキリすれば、顔が小さく見えます。小顔効果が期待できるので、顔の大きさに悩んでいる人にもぴったりな手術です。顔を小さくしたいけれど、手術をするのは不安という人もいるでしょう。あご削りは手術といっても、それほど大掛かりなものではありません。部分麻酔で手術できるものもありますし、顔の表面ではなく口の中を切るので傷跡も気になりません。もちろんリスクがないわけではありませんが、信頼できる美容外科クリニックに相談をすれば安心してあご削りできるでしょう。

PRESS RELEASE

UPDATE ARTICLE